男性の初めてシリーズ!メンズ白髪染めの選び方完全ガイド

*

男性の初めてシリーズ!メンズ白髪染めの選び方完全ガイド

「実年齢よりも老けて見られることが多くなった」「最近鏡に映る自分が疲れて見える」その悩み、白髪が原因かもしれません。実年齢よりも老けて見られてしまう白髪、最近目立ち始めたかなと感じたら早めの対策を。白髪が気になり始めた男性へ失敗しない白髪染めの選び方をご紹介。

白髪があると見た目年齢を5歳老けさせる!?

年齢を重ねていくと体の各機能が衰えていきますので、そのことが老けさせる原因となります。

男性にとって薄毛や白髪は見た目年齢を実年齢よりも5歳も老けさせるといわれていますので、白髪染めや育毛などの手入れを行なうことによって、まずは外見からでも若々しく見えるようにする取り組みが求められます。

女性が何歳になっても化粧をして、いつまでも若く見えるよう美しくいたいという欲求があるように、男性にもそれと同じように、年をとっても若く見えるように健康的でいたいと願うものです。

しかし、男性の場合は女性に比べて年を重ねると、おしゃれなど身だしなみにあまり意識を向けなくなるというデータがあります。このことは女性よりも男性の方が見た目年齢をいっそう老けさせる要因になっていると考えられます。

服装はすぐにでもイメージチェンジして若々しく見せるようにすることはできますが、白髪の場合はそうはいきません。白髪染めを施すか、育毛・養毛などによって黒髪を増やしていかなくてはなりません。後者は時間や労力がかかりますが、白髪染めであれば、短い時間で黒々とした髪に変身させることができます。

先に述べたように白髪があると、見た目の印象で5歳も老けさせることになってしまうというのは男性にとって非常に気になる問題のはずです。

実年齢よりも老けて他人から見られることは、仕事やプライベートにおいても少なからず不利益を被ることにもなります。ですから、最近になって白髪が目立ち始めたなと感じたら、早めに白髪染めをするなどの対策が必要です。

男は見た目が9割

img001人は第一印象で相手に対する評価の9割程が決まってしまうといわれています。

男は誰でも女性からも好印象に見られたいと思うものですが、これは、カッコいいとか身長が高いなどといった生まれつきの外見だけで決まるわけではありません。むしろ、表情や仕草、さらには服装、見た目の清潔感など全体的な雰囲気によって大きな左右されると言ってよいでしょう。

特に女性が男性を見るときは、身だしなみがしっかりでしているかどうかを男性が思っている以上にチェックしていますので、清潔感を出すような服装や身だしなみに気を配る必要があります。

年齢と共に白髪が目立つような場合でも、髪をしっかりとかして綺麗に整えていれば、白髪染めなどをしなくても女性に良い印象を持ってもらう事が可能になります。そうはいっても、白髪が気になると白髪を抜いたり染めたりしたい衝動に駆られるのが人間の自然な反応というものです。

しかし、抜いたりすると頭皮を傷つけてしまい、新しい毛が生えなくなってしまうことにもなりかねません。なぜならば、頭皮が痛むと髪を作り出す毛母細胞の機能が衰えて薄毛になっていくからです。また、色素細胞が衰えてしまうと白髪が生えることになります。

男性は見た目が重要です。外見の全体的印象によって自分の印象の9割が決まってしまうのは非常に大きな問題となります。ですから、男としていつまでも若々しく見えるようにするために身だしなみに注意を払うことが重要となってきます。